まゆらぎ

f0179615_9132052.jpg

mayuragi 728x1030mm


いつも絵を描く時に心がけているのは、常に正気でやり取りをする事です。
トランスに入ったり何かに描かされているような気配を感じた時は、一度場を離れしばらく絵の事を忘れます。

ただ本当に稀に、どうしても「描かされている」という感じる時があります。
この「まゆらぎ」は正にそれで、体力も気力も限界を超えているのに、ひたすら対峙していました。

自分にとってここ数年の総決算というか「絵とは何か?」というふり出しに戻された感覚がありました。

11月のカフェスロー個展「そのもの」で展示いたします。


まゆらぎとは、古い言葉で「孔雀」を意味します。







2016年の個展スケジュール



Face book マシマタケシ

アトリエ23内覧のお知らせ

『ヨミの星』

己読のこよみ

ヒカリの光のキセキ

にほんのnihon

NAVELのヘソ

ko yo miのこよみ

ke ha hiの気配

YOMIの記録

TOTEMの全容
[PR]
by prema-maaru | 2016-07-03 09:23 | Comments(0)