初夏の初日

f0179615_20464788.jpg
マシマタケシ個展「初夏」初日終えました。
初夏を通り越して夏本番みたいな半袖気候で、沢山の方にいらしていただいて本当にありがとうございます。
さて、今回はカフェスローの体制が変わり金曜始まりだったり、床がフローリングに変わったり、いろいろと以前との変化がありました。
そのせいか朝からちょっとした「いつもと違うな」という小さい違和感みたいなものがずっとあったのですが、お客様が立続けにみえたのでそれをじっくりと感じる事の無いまま時間が過ぎて行きました。

夕方近くにいつも来てくれる友達が入る度に「なんかいつもと違う」という事を伝えてくれました。
彼女は年間100本以上の美術館や観劇や展示会を巡る強者です。
「照明が明る過ぎやしないか?」という意見でした。
「照明が明る過ぎて色が平坦に観える」という事で、床をフローリングに変えたとこによって照明反射で室内がとても(眩しいほどに)明るいのです。
ボクもやっと気づきまして三脚を持ち出して照明の向きを変えたりライトをねじって全体の半分を消したり、意見を聞きながらいろいろ試した所、やっといつもの『マシマ個展』の雰囲気が出来上がります。

もうこれは感謝感激でした!
ここで教訓を得たのは「違和感を感じたら原因を見つける」と「それの打開策を捻出する」でした。
違和感を感じてもそれが何なのか分らなかったり、それを変化の所為にして文句を言ったりする事、その空虚さ。
違和感というのは新しい発見の為のささやきなんだなと畏れ入ったのです。

それをはっきりと伝えてくれた友達に心から感謝しました。
そう言う事は感じても中々伝えるまで行かないものです。
照明の事だけじゃ無く何にでも当てはまりますよね。
いい風が吹いております。
明日もどうぞよろしく!

カフェ営業は15:00までですがギャラリーは18:00までOPENしてます。
明日はカフェスロー恒例の「くらやみカフェ」です(その準備で15:00カフェ終了)


マシマタケシ個展 初夏 カフェスロー 5/19~24







作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

by prema-maaru | 2017-05-19 20:47 | Comments(0)