2017年 05月 18日 ( 1 )

f0179615_15492470.jpg
いつもの赤帽さんが指定時間の10分前に来て作品を幌トラに積み込んでくれました。
おじさんは仕事が丁寧で絵を宝物のように過剰に何重にもクッションを挟んで積んでくれます。
その時間がけっこう掛るので大体お願いした時刻に出発となります。
カフェスローの展示も手慣れたもので事前に出した寸法を割り出してテキパキと進みます。
「え!もう終わったんですか!」と驚かれるほどです。

壁に掛けた絵は自宅アトリエで観るのとは全然違う絵に思えます。
ここに掛けられる事を夢見て待っていた新人達のお披露目の舞台です。
どこを見ても新緑が眩しくて空気も湿度が入りもう春ではありません。
初夏の準備が整いました。

マシマタケシ個展「初夏」カフェスロー、明日から開幕です。
展示が終わった後にスポットを落として窓から入る光で絵たちを眺めました。
珍しく今回はぐっと胸に迫るものがあります。
直前までずっと絵を描いていました。

期間中ボクはいつも会場に居ります。
どうやら天気もずっと晴れそうです。
皆さんのお越しをお待ち申し上げます。

期日 5月19日〜24日(22日(月)は定休日)
時間 11:30~18:00

会場 カフェスロー・ギャラリー
マシマタケシ個展 初夏 カフェスロー 5/19~24











作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容