<   2011年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧



f0179615_8494851.jpg












今日49歳の誕生日を迎えました。

来年50か〜!! という身が引き締まる様な思いと、

ここまで生きて来られた感謝が湧いて来ます。

あさ母に電話をかけ「ありがとう」と伝えました。

世間的に「安定」とはほど遠い「ろくでなし」の人生です。

でも振り返れば「不安定」がボクの「人生」だと認めざるを終えません。

これで良かったし、これからもそうで構わないのだと思いました。

それはどんな人でも「そのままで」それで良いのだと思います。

どんな人でもそのままで、本当は最高に幸せだと心から思うのです。

このブログにいらして下さる皆さんにも心から感謝します。

本当にありがとう!

これからもお付き合いいただければ幸せです。

いつも本当にありがとうございます!!
[PR]





f0179615_8462221.jpg












個展の絵の制作の前半が終わりました。

というよりも毎日没頭している内に、自分の手仕事が「達者」になり絵に面白みが無くなって来たのを感じたのです。

「上手」というもの考えものでして、本当に天才的に上手だったら別ですが、手が慣れてくると「手」が絵を描いている様な感覚になるもので、そこに「こころ」の余地が少なくなって行く様に感じます。

むしろ不器用で思い通りにならない仕事の方が「よわいちから」的な朴訥で粗野な「こころ」が浮き出て来るものです。

毎回新鮮に取り組むような「生命力」よりも「完成度」を高めるようになったら「休み時」です。

しばらく個展の事を考えない時間を楽しみたいと思います。

という訳で、今日の絵もよわいです。












タカマシタカ
冨田貴史の「お話会」のお知らせ。
[PR]

f0179615_7181015.jpg







恒例となりました「冨田貴史のお話会」が、今回は二日連続で開催です。

冨田貴史


12月9日(金)国立naocafe  pm7時より〜

12月10日(土)atelier23(マシマ自宅)pm2時より〜

一日目は国立のnaocafeで、タカとボクの二人のトークです。

以下、naocafeさんのご紹介


*12/9 冨田貴史さんのお話会  (両方参加の方は500円引き)

2-5pm所旅人の身体のほぐし方 

7-10pmマシマタケシさん&トミタタカフミさんのお話会  各2000円+1オーダ

・お二人が揃うところ初めてみます。
どんなお話の展開になるのでしょう~楽しみ!! ROOTSの時間にしますが、いつもの内容とリンクするのかな。
毎回集まる顔ぶれで変わる素敵なお話会の集い。今回の化学反応はいかに?!お楽しみに~♪

・昼間の身体のほぐし方は 年中重ーい大きな荷物をしょって旅をし続けている冨田さんの秘伝の健康法や体操など教えて頂きます。陰陽五行など色々日々の生活にとりいれて実践している冨田さんからこぼれおちるヒントをお見逃しなくー♪ 

naocafe
住所:〒186-0002 東京都国立市東4-17-45 ヤワラギソウ201
連絡先:090・6650・5464 担当nao
f0179615_7241598.jpg

ご予約・お問い合わせ先: seeyaatnaocafe@t.vodafone.ne.jp     


どんな話になるかは当日の気配によりますが、けっこう面白い化学反応が期待で来ます。
ボクもお話会に出るのは久しぶりです、とても楽しみです。







12/10(土)は、いつものタカのお話会を自宅で開催します。

午後2時より〜

住所 府中市住吉町2-30-31府中住吉住宅4号棟401号室
地図
電話042(306)5979

参加費 1500円

コチラは参加の申し込みは必要ありません。
当日直接お越し下さい。
[PR]





f0179615_16495443.jpg





個展の絵の制作は思いがけず順調に進んでいます。

「思いがけず」と書いたのは、ボクはこれまで個展の制作に入るといつもナーバスになり、

寝付けず食べられず、ギリギリまで自分を追い込んでその日を向かえる傾向があるからです。

ある時など歯茎が腫れ(たぶん歯をくいしばって描いてるから?)血を流しながら個展当日を迎えた事もあります(笑)

だから今回もそうだろうと覚悟していたのですが、今回はまるで違います。

「よわいちから」という言葉の意味を(ボク自身も)探るような気持ちで委ねた中から、

「天使たち」の絵が思いがけず溢れ出しました。

この無邪気な天使たちの舞いを観ているうちに、描いているボク自身が「癒されて」いるのを感じました。

ずっと同じ姿勢で描いているので背中や腰は固まってしまっていますが、精神状態はすこぶる良好です!!

白いキャンバスボードの中に「天使たち」の姿が浮かび、ボクはそれをなぞって描き出します。

ずっと現れるのを待っていたかの様に、天使たちは活き活きと息をし出します。

それが楽しみで楽しみで、毎日寝る時には「明日は楽しみだ!」と寝ます。

そんな日が続いています。

まだ個展には一ヶ月以上ありますから、たぶん「このまま」では行きっこなく、

もう二回転三回転はしそうですが、とりあえず今はとても穏やかな日々です(笑)

やはり手で描いた絵は違いますね。

ずっとパソコンで描く事をしていたから「手仕事」の勘が鈍っていたのですが、

だんだんと取り戻して来ました。


あ~だこ~だ言ってないで、

分かった様な事言ってないで

とにかく描け!!

むかし師に言われた言葉です。

これは全てに当てはまりますね!!
[PR]






f0179615_1862349.jpg










個展では天使たちがたくさん踊ります。







よわいちから マシマタケシ展 cafeSlow
2012.1/17~22
[PR]






f0179615_5494920.jpg









個展の絵の制作の日々です。

寝ても覚めてもずっと絵を描いている様な感覚は久しぶりです。

まったく余計な事を考えないので、今日は何日で何曜日なのか?何月なのか?

な〜んて事も分からないままに描き進んでいます。


もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ブログのタイトルが変わりました。

いっちゃんが通っていた「ウェブデザインの学校」をめでたく卒業しまして、

学んだ事を生かしてくれていいます。

卒業したといっても「きっかけ」を得た位の知識と経験量ですから、

まだまだプロの眼から見たら厳しいかも知れませんが、ボクはこういう「フレッシュ感」が

いまの個展のテーマである「よわいちから」に通じるものがあって気に入ってます。

新しいホームページも準備中です。

それもヌケた脱力感があって最高です!!

どうぞお楽しみに!!


いつもありがとうございます!!
[PR]






f0179615_838262.jpg








毎日ふたつみっつ 花が咲いて増えて行ってます。

ぜひ原画を観にいらしてくださいね。







「よわいちから マシマタケシ展 cafeSlow」
2012.1/17~22
[PR]





f0179615_14355379.jpg







毎日描いてるなうよ。





「よわいちから マシマタケシ展 cafeSlow」
2012 1/17~22
[PR]

f0179615_19303837.jpg







「よわいちから」マシマタケシ展

会場 カフェスロー ギャラリースペース
   〒185-0022
   東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL :042-401-8505
*地図等は『カフェスローHP』をご覧下さい。
   
日時 2012年 1月 
17日(火)11:30~20:00
18日(水)11:30~20:00
19日(木)11:30~20:00
20日(金)11:30~15:30 *18:30より暗闇カフェ
21日(土)11:30~19:00
22日(日)11:30~19:00 (最終日)
*火~木のカフェ営業は18:00で終了です。
        それ以外の曜日は営業時間の通りです。


今回の個展の内容は 「よわいちから」をテーマにした描き下し作品
          「かおの絵」のお点前
           2012「地球暦」の配布   の三つです。
          


「よわいちから」展示作品

水や空気、宇宙に充満する生命力は、私たちを誕生させ育み、生かしている力ですが、
その中に浸かっている為にあまり気づく事がありません。
「力」というと、何かを突破したり変えたりするパワーを連想しますが、
生命力は優しく包み込み寄り添ってくれているフォースです。
その生命力の「よわいちから」を表現した作品たちをご覧下さい。
この個展の為に制作した全て描き下ろしの作品です。


「かおの絵」お点前

あなたの似顔絵では無い、あなたの生命力を感じて描く、あなたの「かおの絵」です。
あなたの顔が描かれて行く時間を見逃さないで下さい。
その時間に「生命力」が現れます。
「かおの絵」は茶道のように、時の隙間を味わっていただくのを趣向としております。
この時間を「かおの絵のお点前」と名付けております。
今回は予約制では無く、常時お受けしております。
会場にいらして「その時」を感じたら是非お声掛け下さい。
A3サイズの木製ボードに描きます ¥12,000


「地球暦」配布

太陽系の1兆分の1の縮尺サイズの「暦」です。
昨年から「銀河の贈り物」としてお配りしています。
個展期間中は会場にコーナーを設置しております。

詳しくは「地球暦オフィシャルブログ」と「地球暦 HELIOSTERA」をご覧下さい。
地球暦オフィシャルブログ
地球暦 HELIOSTERA


「カフェスロー」

オーガニックの食事や飲み物をゆったり味わえるスペースです。
前回も本当に感じたのは、ここのスタッフの方々の丁寧な仕事と料理の美味しさです。
出来ればゆっくりと時間を取って、絵とカフェの両方を堪能なさって下さい。
メニュー等は「カフェスロー」のHPからご覧いただけます。
[PR]



f0179615_1671455.jpg











ようやく個展の作品の制作に入りました!

一枚目から自分のヘタさにイヤになりましたが、開き直り。

「子供心で描く」で進めて行きたいと思っています。

ブログの毎日アップする絵とは随分繋がる場所が違う為に、

ブログの絵は毎日は更新しなくなるかと思いますが、

絵の進行実況も含め、写真や絵でちょこちょこお知らせをして行きます。

名古屋時代から現在までの自分の絵をリメイクというか、焼き直して、

まったく違う絵を描いて行こうと思っています。

描いているうちにだんだん手が馴染んでくると思うので、

個展までには納得する絵が描けるでしょう。

今回のテーマは「よわいちから」ですから、眺めていて優しくなれるような、

ほんわり脱力するような、温かい作品になりそうです。

みなさん個展来てね!

はりきって描きます!!








お知らせ


11/27(日)



☆ マシマタケシ&スピカ ワークショップ

  

  第一部 マシマタケシ いのちをえがくワークショップ〜drowing of life

     


  第二部 スピカ    色彩や感覚でスピリチュアルを体感する

             テーマ 「破壊と創造」

      

      スピカのオリジナルワークショップ 今回は破壊と創造をテーマに

      スピリチュアルを体感し、思考で理解していたことを

      ハートで感じて腑に落としていきます。 

      ワンネスとしての役割をクリエイトしていく本来の力を活性化させます。

      次のような方におすすめです



      * 表現力を養いたい方

      * 何かを創造するエネルギーを高めたい方

      * ワンネスとしての自らの役割を生きたい方

      * バランスを整えたい方



☆ 日時 11/27(日)14時00分〜18時00分        



☆ 場所  東京 青山 

     (地下鉄 銀座線、半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩5分 

       詳細はお申し込みいただいた方にご連絡いたします)



☆ 持ち物 スケッチ帳(A3位)エンピツ・クレヨン・色エンピツ等お好きな画材



☆ 募集人数 12名さま



☆ 参加代金 5000円



ご応募は こちらから




よろしくお願いします。
[PR]