<   2012年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧





f0179615_1224893.jpg











今週末の2日(土)と3日(日)13:00~17:00に自宅アトリエで、これまでの「よわいちから」の作品を展示いたします。
くわしくはコチラ↓
よわいちから アトリエ展示会 6/2.3

ふだんこのブログでご覧いただいている絵はコンピュータで制作した絵で、手描きの線画をスキャナで取り込んで彩色したものですが、展示する絵はすべて手描きです。

キャンバスの質感、絵の具の塗り重ね、濃淡、立体感、オリジナルの額、絵柄だけじゃない多くの繊細な「ぐあい」を感じて頂ける、心の入った「もの」です。

自分自身、データとして絵を描くのと実際キャンバスに描くのでは全然違う意識になるのが分かります。
身体(キャンバス)に一筆一筆「こころ」を重ねて行く様な時間が織り込まれた「生命」だと思っています。

毎回の個展にテーマを決め、それを探りながら重ねて行く旅のような過程をご覧下さい。

今年2012年は個展を沢山する事によって、自分自身が「生命」に重なる時間を満たそう!という、これは自分自身の思う「祈り」のようなものです。

「祈り」は「願望」では無く、生命そのものである在り方だと思うのです。

「よわいちから」の前半の三回が終わり、後半(7月大阪・9月松本・11月東京)へ向けたスタートに入りました。

みなさまのお越しをこころよりお待ちしております!


又、両日ともご希望があれば「かおの絵」を描きますのでお申し付けくださいませ。







沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]




f0179615_17304225.jpg










よわいちから アトリエ展示会 6/2.3


沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]







f0179615_1485673.jpg








よわいちから アトリエ展示会 6/2.3


沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]






f0179615_10263181.jpg











よわいちから アトリエ展示会 6/2.3


沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]


f0179615_12244432.jpg








ボクがこのブログで毎日絵を描くきっかけに成ったのは、2009年の屋久島で迎えた皆既日蝕です。

この世のものとは思えない風景が展開し、圧倒され我に帰った後で、腹の底から声が湧いて来ました。

「もう遊びは終わりだ」

それから文字通り家にこもって絵を描く事を中心にした生活が始まりました。

せっかくもの凄い野生の島に居るにもかかわらず、ほとんど出かけなかったのです。

今にして思うともったいないです(笑)

その傾向がずっと続いていて、個展や仕事先では行動的で社交的ですが、家にいる間は早寝早起きで人に会う事も少ない生活です。

それが先日の金環日食ではなんと!「人生を楽しもう」という言葉が湧いて来ました。

生きて身体があるからこそ出来るいろんな事を積極的に楽しもう!と思いました。

そうしたら「ひと」の優しさや温かさが胸が詰まるほど愛おしくなりました。

長いトンネルを抜けたら大きな草原の向こうに大海原が広がっていたのです。

「花のように 花のように。。」生きよう。

今年50になりますが、むしろこれからが「開花」かも知れません(笑)

九州から岡山の個展の旅で出会った方々とのふれ合いがそう促してくれたのだと思います。

本当にありがとう!!感謝です!!



それと同時に今年の個展の全景が見えました。

7月24~29 大阪府貝塚市 ラウレ’ア「よわいちから えな」

9月1~9  長野県松本市 カフェ歌「よわいちから いのり」

11月13~18 東京都国分寺市カフェスロー「よわいちから」

*詳細は後日ブログでお知らせします。

今年の一月にカフェスローで始まった「よわいちから」がふりだしに戻ります。

その間「かおの絵」や「いのちをえがくWS」で都内や沖縄や大分が決まっています。

2012年の花畑が見えて来ました。

どうぞよろしくお願いいたします。





よわいちから アトリエ展示会 6/2.3


沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]




f0179615_12544884.jpg









金環日食は岡山県の和気で迎えました。

2009年の皆既日蝕を屋久島で迎えましたが、その時と同じ感覚がありました。

あの独特な「感じ」は、これまで経験したその二度だけです。

生命の基である太陽が月に遮られ、辺りは一瞬時間や呼吸が止まった様に思いました。

ふたたび太陽と繋がった時に「新しく産まれ直した」様な気分になりました。

今回の旅の文脈も「生き直し」だったように思います。

2009年の皆既日蝕で始まったブログの「毎日の絵」は1000作品以上になりました。

今年一月から始まった「個展行脚」も次回の大阪(7月)から折り返しに入ります。

いままでは外の世界を通して内側に迫るような作品を作って来ましたが、
次回からは内側の感覚を世界に宇宙にひろげて行く様なものに変わって行きます。

金環日食(5/21)から数日経ってもまだ、ボクの脳裏にはあの光が焼き付いたままです。

あの優しいいろとぬくもり。

次回のテーマは「よわいちから えな」です。

「えな」とは古い言葉で「子宮」を言います。

「母と子」の絵を中心に「母とは?」を旅する個展に向かい始めました。






自宅アトリエ展示会です。
ゆっくりとお話しながらくつろいで下さいね。
よわいちから アトリエ展示会 6/2.3


沖縄のWSも近づいて来ました。
近日詳細をUPします。
「かおの絵」もワークショップもどんどん進化しています。
沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]






f0179615_194577.jpg










「よわいちから」アトリエ展示会

今年1月のカフェスローでの個展に始まり、4月に名古屋トライバルアーツ、5月に福岡うきは市山麓屋で三回目を迎えた「よわいちから」は、この後7月の大阪貝塚市、9月の長野松本市での開催が決まっています。

いつもブログ等でのお披露目になってしまっていた作品を、地元の東京でこれまでを振り返り、又、久しぶりに自宅にお招きしての「展示会」を開催いたします。

週末二日間の短い時間ですが、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

日時 6月2日(土)3日(日) PM1:00~5:00

場所 自宅(アトリエ23)
住所 〒183-0034
東京都府中市住吉町2-30-31府中住吉住宅4号棟401号室
   電話 042(306)5979
地図*地図表示は2号棟ですが、自宅は南側の4号棟になります。


新宿から京王線で府中まで「準特急」でいらして下さい。府中で各駅に乗り換えて二つ目の「中河原」下車です。
新宿から中河原まで約30分。中河原から徒歩で8分です。

ご予約は要りませんのでご都合の良い方は是非おいで下さい。
この二日間は「よわいちから」の軌道や意識の移り変わりのシェアを中心に、2012年後半の話等、皆様と分かち合う事を楽しみにしております。

作品を購入ご希望の方はお持ち帰りいただけます。
又、ポストカード、ステッカー、手ぬぐい、書籍等も用意しています。

リビングから見える多摩川河川敷の緑多い景色と共にお待ちしております。
誠に申しわけありませんが、飲み物等の準備はありませんので、皆様ご持参いただけたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

マシマタケシ




沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]







f0179615_57223.jpg








「よわいちから 銀河」から帰って来ました。

九州福岡うきは市から、帰りにひさしぶりに岡山の「すみれのお宿」に寄る事が出来ました。

ずっと人の優しさ、温かさに包まれて、ボクはなんだか生まれ変わったような気分です。

途中で金環日食もあったから、これはホントにそうなのかも知れません。

お会いしたみなさん、新しい出会いのみなさん、
本当にありがとう!

また会える日を楽しみにしてます。

7月の大阪の個展「よわいちから えな」の後にまた九州に伺う機会が出来そうです。

また会いに行くよ!








沖縄「かおの絵」&WS 6/29.30


マシマタケシのホームページ
[PR]
よわいちから 銀河。
みなさんありがとうございました!


f0179615_8194772.jpg


f0179615_8195311.jpg


f0179615_8195897.jpg


f0179615_820851.jpg


f0179615_8203125.jpg

金環日食の影
[PR]
f0179615_11303880.jpg



f0179615_1130572.jpg



f0179615_11311418.jpg

幸+福


f0179615_11313190.jpg

ちだ原人


f0179615_11314342.jpg


最高に幸せです。
[PR]