<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0179615_11173570.jpg

amaneku 「tobirae」作品より
420x117mm


前回の絵で描き納めのつもりでしたが、もう一枚描きたくなりました。
これで2013年の制作はすべて終了です。

最近描いております、一連の蝶番で結んだ絵は、2014年1月18日から開催する「tobirae」展で展示いたします。
国立のアグレアブル*ミュゼ(フランス語で『気持ちのよい美術館』)です。
本当に気持ちの良い空間です。

どうぞみなさん、お誘い合わせでいらして下さい。
こころよりお待ちしております
tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ




f0179615_1126015.jpg







2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ





f0179615_1927298.jpg

夜の灯りで




















f0179615_14421842.jpg

御来光 「tobirae」作品より
840x1190mm

2013年、描き納めです。
縁起物です☆




tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ


f0179615_17255665.jpg

夜の御来光




























f0179615_14212738.jpg

haruka 「tobirae」作品より
419x895mm










tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ






















f0179615_9332979.jpg

kanata「tobirae」作品より
514x730mm








tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ





















f0179615_20394697.jpg

nayuta「tobirae」作品より
365x1030mm







tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ






















f0179615_15492910.jpg

takamagahara 「tobirae」作品より
730x1034mm





f0179615_1550831.jpg




f0179615_15502451.jpg

隙間から陽を通す



f0179615_1715029.jpg

夜の灯りで



tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ



















f0179615_8494994.jpg

kagami「tobirae」作品より
514x730mm







f0179615_16221682.jpg



f0179615_16223153.jpg

夕陽を背に。









tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年 個展の予定



マシマタケシのホームページ





















f0179615_2045655.jpg

kagerau 「tobirae」作品より
514x730mm











tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ



2014年.個展の予定



マシマタケシのホームページ






















f0179615_19362985.jpg

kaguya「tobirae」作品より
514x730mm



「tobirae」の制作を進めていますが、この二枚の絵を蝶番で繋いだ絵は、ただ二枚組の絵という意味だけで無く、床に立てた角度や光量等が、元の絵の違う顔を見せる可能性が見えだしました。

友人の麿さんは「黄金比」の角度を作ると次元が一つ上がる。
という素敵なプレゼントを暗示してくれましたが。

只今ワタクシ、その大きな題材に相対し、力不足を感じてスランプに陥っております。
はじめにスラスラ行ったのは、この宿題に取り組むあめ玉のような「罠」だったかも知れません。

しかし、時間はたっぷりとあります。
ここは焦らずじっくりと構え、絵の裏側に回り込んで、木の内側から浮き上がるような図案を模索したいと思います。

今回は個展会場のアグレアブル*ミュゼさんにしても、2013年迄の軌道の外枠に出る様な、ひと段階上に入ったように自覚しています。

知れば知る程、進めば進む程、己の未熟さが見えて来ると言うような、マゾッホ的快感に悶絶中です。

もっとイジめて欲しい。





tobirae マシマタケシ個展 2014.1/18~26 国立 アグレアブル*ミュゼ






マシマタケシのホームページ























f0179615_15474499.jpg




「tobirae」 
マシマタケシ個展

2014.1/18(土)~1/26(日)
開廊時間 12:00~19:00(初日1/18のみ17:00開場)

隙間から覗く背後に異界を描きながら、
差し込む陽光や灯の影をまといながら、
絵は壁から離れ、垂直に地に立ち、空間に奥行きを創りだします。
古来から在る屏風絵に、私は新たに「tobirae」という名前を付けました。
いにしえの賢者の智慧の書をめくるように、
絵である詩を詠みにいらして下さい。

オープニング
個展初日 
1/18(土) 18:00~19:00 (開場17:00)
クリスタルボウル演奏『扉』山本コヲジ

クロージング
1/26(日)18:00より
ギャラリートーク『かずとかたちのいのち』小野満麿(数とカタチの研究家)

*オープニング、クロージング共に、参加無料/予約不要 

期間中は絵の観賞だけも大歓迎です。
cafeでは常時、オーガニックなドリンク&フードをお楽しみいただけます。

agréable*musée
アグレアブル*ミュゼ
東京都国分寺市光町1-42-8
tel 042-577-7353
JR国立駅北口から徒歩3分 
周辺にコインP多数あり。







マシマタケシのホームページ