<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0179615_206494.jpg


TOTEMの全8作品完成しました。

最後の絵「memento mori」は未公開にし、会場にいらした方々へのお楽しみにさせていただきます。
いままでの自分のペースにしたら長い製作期間でした。
ボクの気持ちとしては、ひとつの個展を造り上げるエネルギー量を一枚の絵に注いだつもりです。
予定した8作品が描けるかどうかも分かりませんでした。
いまは心からホッとしています。

絵は展示会場に入ってからが本番なので、こうして自宅で眺めるのとは違う表情になるのだろうと思います。
カフェスローのギャラリーの壁面に貼られるのがとても楽しみです。

30年以上プロの絵描きで来ましたが、これほどの「はじめて感」は初めてです。
とても緊張しています。
2011年に「とにかく個展をいっぱいやろう」と決意し、同じ時期にカフェスローで個展を開催してから丁度1000日くらいです。
そういう意味で、とても大きなひと区切りになる個展です。

ぜひ観ていただきたいです。
飛行機に乗っても、新幹線に乗っても、観に来て欲しい。
ボクは期間中はずっとおります。
曜日によって開場時間が少し違いますので、お間違えの無い様にいらして下さい。
TOTEM マシマタケシ個展 at cafe Slow 11/11~16

8枚なので一枚一枚じっくりと観ていただきたいです。
余裕を持った展示間隔にします。

全身全霊でお待ちしております。


個展の全作品カードも作ります(8枚セットで¥1000)
*いつもは6枚で¥1000なので今回は大出血サービスです。

(写真は昨年2013年のカフェスローの個展のものです)



壬生マシマタケシ美術館の催し 11/29と30

マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ











f0179615_1412987.jpg

「buddhi」728x1030mm












TOTEM マシマタケシ個展 at cafe Slow 11/11~16

壬生マシマタケシ美術館の催し 11/29と30

マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ




f0179615_18495142.jpg

夜のbuddhi
f0179615_20522259.jpg


f0179615_2058838.jpg


11/29(土)
14:00から、「いのちを描くワークショップ」
ペアを組んでお互いの顔を描き合います。
私たちは普段何気なく人やものを「見て」いますが、絵を描く事でそれが「観る」に変わる事を実感するワークショップです。
顔見知りの相手、初めて会った相手、見つめ合って描く事で発見がある事でしょう。
絵の上手い下手は関係ありません。
眼で見るという行為から、全身で感じて観る行為への体験です。
WSの所用時間は1時間30分ほど。
参加費はおひとり¥1500です。
*各自、スケッチブック等の紙(A4以上のサイズ)思い思いの筆記具(鉛筆/クレヨン/色鉛筆etc..)をご持参下さい。

16:00から「かおの絵」

18:00から「キャンドル鑑賞会」by中山貴臣(縄文電気)
名古屋トライバルアーツ、福岡うきは山麓屋の個展でジョイントした中山貴臣氏制作のギャラクシーキャンドルでマシマタケシの作品をご覧下さい。(参加自由)

11/30(日)
11:00~18:00「かおの絵」
*料金は¥12000です。
「かおの絵」は時間内であればご予約は要りません。
もしかしたら少々混み合う事もありますが、前の方のお点前をご覧いただく楽しみをお楽しみに。
時間に余裕の無い方は事前にお申し込み下さい。
maaru23☆joy.ocn.ne.jp(☆を@に変えて下さい)
コチラのメールアドレスにご希望の日時をお知らせ下さい。折り返し確認のメールをお送りします。


TOTEM マシマタケシ個展 at cafe Slow 11/11~16

マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ

f0179615_11362627.jpg

〔eden〕728x1030mm


世界中に残る神話は実際あった事なのでしょうか?
ボクは実際の物語だと思っています。

ただそれは、いわゆる「歴史」というよりも、「記憶」に近い様に思っています。
その記憶とは、遠い昔の記憶では無く、現在進行中の「憶」です。
今も神話は進行中であり、毎日の日常が神話なのです。

ボクは「エデンの園」はお母さんの子宮の中なんじゃないかと思います。
片割れである胎盤(アダムもしくはエバ)と共に過ごす十月十日。
それこそが「エデン」なんじゃないかと思っているのです。








TOTEM マシマタケシ個展 at cafe Slow 11/11~16

マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ
f0179615_2047929.jpg



TOTEM マシマタケシ個展
cafe Slow

2014年11月11日(火)~16日(日)
カフェスロー内ギャラリー

11日(火)11:30~18:00
12日(水) 11:30~18:00
13日(木)11:30~18:00
14日(金)11:30~15:30
15日(土)11:30~19:00
16日(日)11:30~16:00

カフェスロー
〒185-0022
東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL : 042-401-8505


人の上半身を覆う大きさ(B1/728x1030mm)の作品を8作品展示します。
皆様のご来場を心からお待ちしております。



マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ



f0179615_11112260.jpg

「anima」728x1030mm







マシマタケシ美術館

マシマタケシのホームページ





f0179615_18174319.jpg

夜のanima
f0179615_2048123.jpg



先日展示会を開催させていただきました壬生のログハウスにて、今後も引きつづき私の作品を展示していただける事になりました。
しばらくの間ではありますが「マシマタケシ美術館」です。

ただしOPENは不定期ですので、いらっしゃる前に必ずご確認下さい。
お問い合わせ ryoko.ikenouchi@gmail.com   080-3216-3853(いけのうち)

10月4日以降新しい作品も加わります。

また、11月29日(土)と30日(日)に「いのちを描くワークショップ」と「かおの絵」を開催します。
基本的に壬生ログハウスのみで開催しますので、この機会にどうぞご参加下さい。
詳しい事はまたお知らせいたします。
どうぞよろしく!

住所  栃木県下都賀郡壬生町落合1-15-6

電車の場合、東武宇都宮線国谷駅西口を出て、まっすぐ進み、国谷駅入口の信号を左折、Toyota,Auの看板の隣のログハウスです。駅から徒歩5分です。
JRの最寄り駅は、石橋で、タクシーで、10ー15分くらいです。
車の場合も、栃木街道沿い、宇都宮方面からなら、国谷駅入口の信号を超えて、すぐの右側です。
栃木方面からなら、ファミリーランド21を超えて、すぐの左側です。




マシマタケシのホームページ