<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


f0179615_12535741.jpg
作品「hokorobu」
B2 515x728mm

シナベニヤに彩色



沈丁花のかほり
はるがきた。





作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容



f0179615_20403726.jpg
作品「女なるもの」
A1 594x841mm

男は見えるもの全て」であり「女は見えないもの全て」







作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

f0179615_16223056.jpg

マシマcafe

定期的に自宅アトリエで絵をご覧いただく日を設けます。

次回は3月4日(土) 13:00~18:00です。

このところ描いている「縄文的な」と、「よわいちから」「真顔絵

またご希望があればアーカイブから引っ張って来て拡げます。

作品アーカイブ



場所は京王線「中河原」下車8分。

くわしくはコチラをご覧下さい。

atelier23への道順






Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ


其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容


f0179615_15385959.jpg

作品「helios」
A1 594x841mm
シナベニヤに彩色







f0179615_15390787.jpg






f0179615_19074252.jpg






作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容


f0179615_16260010.jpg






f0179615_16260741.jpg





2017.2.18 春一番が吹きました。




こどもが作り話をするように自分から観える世界を語って行く。
デタラメで良い、時間の過去や現在や未来なんてごちゃ混ぜで良い。
デタラメはデタラメなりに、一本の背骨が現れるまで潜って行く。
その根幹がダイナミックに生命力を持つまで掘り下げて行く。
そうして創られたのが神話であり、その神話は過去では無く「いま」を語る。

最近家に毎日のように誰かが来てくれていて、その人たちとの語らいの中でそういうものが自分でも観えて来ている。
描き掛けの絵があって、それは今はとてもシンプルなんだけど、この先根や枝や葉が生い茂って行く。
その葉脈がどのように伸びて行くのかは今のところ分らないが、思う存分に描き込んだ果てにあるだろうその絵の息づかいはもうあり、丁度受胎して心臓の鼓動を打ち出した胎児のようだ。

名前はまだ無い。







作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

f0179615_18170972.jpg










f0179615_18170212.jpg








f0179615_15210927.jpg


空を飛ぶ人


人を飛ぶ空





420x594mm

シナベニヤに彩色














作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

f0179615_21312286.jpg


ここしばらく縄文の洗礼を浴びていました。

それは自分にとってですが、既存の縄文では無くむしろ「わたしのからだの」の縄文でした。

おそらく時間が始まったのは人間が文字を作り出してからでは無いでしょうか。

文字が「歴史」や「記憶」をこしらえたのです。

本当の記憶は文字には記せません。


ここしばらく、私はそこに浸って「縄文の」を描いて行こうと思います。

当分個展の予定はありませんので、作品が観たい方は自宅アトリエにおいでください。


作品「toppuri(DEEP)」

A! 594x841mm

シナベニヤに彩色






f0179615_21314608.jpg






作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
Face book マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容