ヴィパッサナー瞑想

f0179615_4293566.jpg


本日から28日まで、京都に行って来ます。

ヴィッパッサナー瞑想会に参加してきます。

ご存知の方も多いと思いますが、期間中は他者とのコミュニケーションを一切行わず、一日中座って瞑想するという、日常と切り離された時空に入ります。

この会に参加した知人は数多く居ます、そこで何を感じるかはそれぞれだと思いますので、必要な準備だけして、あとはお任せしたいと思っています。

私はつい最近まで瞑想に興味が無かったのですが、いろいろな気づきを経て、この身体とこの人生の経験から来る習慣が、おそろしく強靭な幻想を造り出している事を知り、それをちゃんと見つめるには「瞑想」が効果的だという、内なる声にしたがって瞑想を始めることにしました。

どうせやるのであれば、伝統と体験に裏打ちされた、しっかりとした体系を携えた瞑想を最初に学びたいと思いました。

そう思っていた矢先、以前からおつきあいがあった作家の方がヴィッパッサナー瞑想に参加した体験記を送って下さいました。

水のようにスムーズな流れを感じ、さっそく教会に参加申し込みをしました。

妻もとても喜んでくれました。

29日に屋久島に戻る予定です、それまではこのブログもお休みします。

11月30日は私の47歳になる誕生日です、来年は寅年で、12×4=48のとしおとこです。

人生の折り返し地点を過ぎ、これからいままでと違う流れがはじまるように感じています。

自分の中に広がる宇宙を見つめて来たいと思っております。

いつもいらして下さってありがとうございます。

いってきます。
[PR]
by prema-maaru | 2009-11-17 04:54 | Comments(2)
Commented by amanda at 2010-06-25 12:00 x
わー 私も11月30日生まれです
Commented by prema-maaru at 2010-06-25 15:12
amandaさん。

わぁ〜い♪

ぽめろぉ〜ん♪