あたらしい空間

f0179615_433517.jpg



おぉ!気がついたら2009年もあと2日ですが、我が家はどんどん動いていて、昨日の朝7時前に外で重機のバリバリする音に気づいて出てみたら、ウラの小屋がユンボに押されて崩壊寸前でした。

(笑)

もちろん、お願いしていた事なので驚きはしませんでしたが、「こんな時間に!」

いつ来るかは知らされていなかったので、コントみたいな展開にちょっと上がりました。

年末ギリギリまでドラマは続きます。

見事数時間でウラの小屋はきれいにさっぱりと無くなり、数十年ぶりに陽光を浴びた地面や木々がまぶしく見えました。

小鳥達が大挙して騒いでいたのは、掘り返された土に潜んでいた虫達の思いがけない露出。

いつも庭に来るジョウビタキもシロハラもイソヒヨドリも、「こんななっちゃった!」みたいな顔をして新しい空間を確かめに来ます。

周りの生き物達にもニュースであったのでした。

いっちゃんと「どうしていこうかね〜」あれこれ考えて楽しんでいます。

どんな植物を植えようか、どんな樹を植えようか。

どんな空間を作って行こうか。

私たちの意識が、この空間を創って行く事をイメージしています。






エキサイトして鼻の穴が広がってしまいました。

こんなんなっちゃいました。


f0179615_526240.jpg

[PR]
by prema-maaru | 2009-12-30 05:28