来週から信州

来週7月7日から長野の三カ所で「夏は信州 七夕マシマ祭り」が始まります。

穂高駅に近いNAVELさんでは、今年に入ってから制作した大判の作品(胎盤画)をご覧いただきます。

松本の深志神社の近くのCafe UTAさんでは「よわいちから」の展示販売があります。

松本浅間温泉のSpace銀華さんでは、ボクの過去作品の激安バザールがあります。

*詳しくは「よわいちから」のリンク先へ。
http://yahama.exblog.jp/25326546/

それぞれ会場に居る日程がまちまちですので、作家の顔を見たい方は日時をお間違えの無いように宜しくお願いいたします。

松本に縁が出来たのは、浅間温泉在住のRさんのお陰です。
震災後まもなくボクを呼んで下さり、UTAさんを紹介していただき、UTAさんに訪ねて下さったNAVELさんに繋がりました。
たった5年の間ですが、それ以上に長い時間の重みを感じています。

これほど強い絆で繋がる関係を思うと、まさに「臍帯」のように思っています。
胎盤信仰が残る諏訪には個展後の静養や、作品の衝動を待つ為の待機場として年に何度も通っています。
長野県はフォッサマグナが通る場所で、標高もあり頭がクッキリとクリアになる印象があります。
住人の方々もどこか洗練された雰囲気の方がたくさんいらっしゃいます。

地元の方はもちろんですが、この機会に信州の爽やかな空気を吸いがてらどうぞお立ち寄り下さい。
とにかくいつも空がきれいです。
曇っていても雨が降っていてもきれいです。

心よりお待ちしております。





2016年の個展スケジュール



Face book マシマタケシ

アトリエ23内覧のお知らせ

『ヨミの星』

己読のこよみ

ヒカリの光のキセキ

にほんのnihon

NAVELのヘソ

ko yo miのこよみ

ke ha hiの気配

YOMIの記録

TOTEMの全容
[PR]
by prema-maaru | 2016-06-29 14:58