人気ブログランキング |

saihate

f0179615_20480362.jpeg
saihate

マシマタケシ個展 さきふれ
カフェスロー
12/6〜11


個展「さきふれ」の絵を全部描いてしまいました。
合計9枚描きましたが、夏に行った檜原村の滝の絵を足して10枚の展示にしようかと思ってます。
カフェスローのギャラリーにはちょっとぎゅうぎゅうですが、全体のバランスを見て、この滝の絵があると収まるように思います。

今年になって、ジムに通ったり酵素玄米を始めたり、根本的に身体組織を入れ替えました。
6月には父が亡くなり、悲しいとかそういのうのでは無いけど、目の前で父が空に帰って行く様を見ていて、本当にリアルに生命の神秘を実感しました。
父の愛に寄って母や姉ともいい時間を過ごせました。

しばらく、半年位全く絵を描かない時間が過ぎて、10月からようやく個展の絵に取り掛かり始めました。
一枚描いて少し休んで次の絵に取り掛かるような、継ぎ目の無い日々です。
その間ずっと絵の中に居るみたいで、自分の心の景色が現実であり、世間で起こって居ることが夢の中の様な日々でした。

その充実した時間もとうとう終わってしまいました。
少し休んでからは個展のキャプションを考えたり、後手後手の告知広報に着手します。
蜜の様な時間が終わってしまって、明日からはどう生きて行こうかと途方に暮れています。
のめり込んでいたし、今回の絵は本当に生で観ないと解らないと思うので是非ご覧ください。
自分でもやっと冷静になって観られるのはカフェスローの壁に掛けてからだと思います。

走り切って、今の自分の力は出したし、これ以上何も出来ないと諦めます。
個展って良いな、本当にそう思いました。







お産の絵

あなたの絵

understand is love
間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

by prema-maaru | 2019-11-20 20:49