<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0179615_07193913.jpg

個展「アンダースタンド」記念

"LOVE"バッグ


タテ45cm×ヨコ36cm (マチ無し)

綿100%

制作日とナンバリング入り


個展「アンダースタンド」のノベルティバッグを制作します。

個展会場でも販売します、通信販売でも受け付けています。

基本の絵柄は同じです、ただし一枚づつフリーハンドで描きますので全て違います。

お申し込み順に発送しますので、どんな感じのが届くのかお楽しみに。


○お申し込み方法

メッセンジャーかmaaru23☆joy.ocn.ne.jp(☆を@に)まで「住所と氏名を明記して」ご連絡下さい。

折り返し振り込み先(ゆうちょ銀行)をお知らせ致します。

入金確認後LOVEバッグを発送致します。

*普通郵便ですのでお手元まで2~3日かかります。


お値段 ¥3000(税/送料込み)


よろしくお願いいたします。

f0179615_07194788.jpg



マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドル




マシマタケシ個展 ピカレスク






お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-26 07:22
f0179615_08044940.jpg

paramita



私の中に全ての生命がいる

生き物や木々や空や海も

あの星々も太陽も月も

全ての音楽も絵も踊りも

喜びや悲しみや怒りも

全てが瞳の穴の奥にある

私はそれを映し出している




これで今回の展示作品6つを描き終えました。

いつも力一杯ギリギリまで深部に潜入していますが、今回はまた新たな平原が拓かれたと感じています。

原画でしか見えない微細な部分が、実は全体に影響を及ぼしています。

これは是非原画を観ていただきたいと思います。


メルドルは住宅街の中にある民家ギャラリーで、入場料(飲み物代¥400)を徴収します。

遠い上に入場料もかかるの?と敬遠する方が多いと思いますが、そういう狭き門にこそ思いがけないキラメキがあるものです。

来場者は少ないと思いますので、半日使うつもりでじっくりといらして下さい。

円卓でお茶を飲みながらボクと茶飲み話でもいたしましょう。


ただし6日の「横手ありさ」さんのライブはどうしてもいらして下さい。

今回はありささんは好きな様ににやりたい事をやると申しております。

そういうLIVEです。


恒例の「手描きエコバッグ」と「キャラ絵」もあります。


マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドル







マシマタケシ個展 ピカレスク






お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-25 08:05
f0179615_07584624.jpg

はぐくむ


そっと手をあてて

じっと目をとじて

微かな音を頼りに

生命を感じている

マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドル
にて展示いたします







マシマタケシ個展 ピカレスク






お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-16 07:59
f0179615_06411269.jpg

重陽


大宇宙と私は重なり

隙間から小宇宙が顔を出す

小宇宙と私は重なり

隙間からあなたが顔を出す


マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドルで展示いたします。









マシマタケシ個展 ピカレスク






お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-09 06:43
f0179615_08582140.jpg

【お知らせ】マシマタケシのピカレスク初個展を開催します


2018年10月6日 - 10月28日に、今年度よりPicaresqueでの取扱いがスタートしたアーティスト・マシマタケシの初個展を開催いたします。ぜひご高覧下さい。


作家の言葉 『屋久島の生活で衝撃的に遭遇した「生命力」を描いています。 潜在意識が観ている風景、眠っている時間に居る場所の景色。 一人一人の違いを支える「おなじもの」を描いています。』

f0179615_08582878.jpg

*作家blog https://yahama.exblog.jp/

ピカレスク参加アーティスト作品をご紹介する常設展

手帳類図書室

タビビトリオさんによる企画展

も、併せて開催しております。

皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。

会期|2018年10月6日(土) - 10月28日(日) ※土日祝のみ営業

時間|11時 - 18時

会場|Picaresque Gallery (ピカレスク・ギャラリー)

*会場情報 Picaresque Gallery

電話|070-5273-9561

メール|picaresquecenter@gmail.com

住所|東京都渋谷区代々木4-54-7

Instagram|https://www.instagram.com/picaresquelife/


ピカレスクのページ


f0179615_08583484.jpg

マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドル

お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-04 09:01
f0179615_11452065.jpg

竜の目


息をすい

息をはく

まばたく

耳を澄す

息をする

マシマタケシ個展「アンダースタンド」at メルドル










お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-03 11:45
f0179615_11545148.jpg


マシマタケシ個展「アンダースタンド」atメルドル


メルドル

http://uma-merdre.com/
mardre


183-0025 東京都府中市矢崎町1-9-4

電話 042-319-9298

京王線府中駅徒歩15分/JR府中本町駅徒歩8

*詳しい地図はmerdreHPをご覧ください。



ブランコが家の真ん中にある畳敷きのギャラリー「メルドル」で個展を開催いたします。

ソファと大きな座卓もあり、ドリンクを飲みながら、毎回面白い出逢いがあります。

絵だけ集中したい方はお好きなように、話に加わりたい方は初対面でも気兼ねなくお座り下さい。

不思議な温かい空間なんです。ボクは期間中ずっと居ります。


今回は「アンダースタンド(下に立つ)」というテーマで新作を中心にご覧頂きます。

6日には恒例の横手ありささんのライブもありますので、両方楽しみたい方はその日に(少し早めに)いらして下さい。


10月は参宮橋にある「ピカレスク」でも一か月の個展を予定しています。

こちらは土日祝日のみのオープンになります。


日程 平成30年 10月3日(水)~7日(日) 

OPEN 11:00~18:00


入場料 400円(1ドリンク付き)

*豊富なカフェメニューからお選び下さい。ランチもあります。


6日(土曜日)15:00より、横手ありさLIVE

ライブチャージ:大人(中学生以上)1000円+ドリンク代

子ども(4歳~小学生)500円、乳幼児(0歳~3歳)無料、子ども2人目から300

お子様はドリンクはつきませんが、別途ご注文いただくことも可能です。

◎ライブ前から個展にお越しの方で、そのままライブをご覧になる方は、ドリンク代は必要ありません。


横手ありさ

Official web

https://arisa-utautau.jimdo.com/

呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運ぶ唄い手。

森羅万象に散りばめられたモティーフ、記憶、煌めき、リズムに寄り添わせた声の響きで紡ぐ物語は、柔らかく自由に、伸びやかに、ひそやかに、境界を越えている。

自身のアコースティックユニット『Lupe』、作曲家 宮内康乃による声と身体の現代音楽パフォーマンスグループ『つむぎね』、アフリカをスタートにアジアや世界の民族音楽を吸収し、新たな音楽を作り出す遊動芸能家集団『SUNDRUM』、馬喰町バンドのリーダー武徹太郎とのユニット『晴ツ』等さまざなグループへボーカリストとして参加。

また、パラリンピックのNHK公式CMソングへの参加、舞台作品への楽曲提供、障害のある子供達との音楽交流やWS、台湾原住民との音楽交流、絶海の孤島青ヶ島に伝わる島唄の唄い手としての活動など、活動範囲は多岐に渡る。

20178月に1st Solo album「ヒトトオシのうた」をリリース。

マイク一本のモノラル録音で、ウクレレと歌だけの9曲を収録。

その素朴でシンプルな歌とサウンドは、横手ありさとの持つ本質的な表現の明るさ、時代を超えた強さ、奥ゆかさ、美しさを十分に感じられる作品となっている。

*今年の夏はヨーロッパをツアーで廻って来られました。

そのお土産話もお楽しみに!

f0179615_11545859.jpg








お産の絵

あなたの絵


間の間の間
シュタイナー思想とヌーソロジー
作品アーカイブ
Instagram マシマタケシ
atelier23への道順
真顔絵
初夏の木漏れ日
其のそのもの
『ヨミの星』
己読のこよみ
ヒカリの光のキセキ
にほんのnihon
NAVELのヘソ
ko yo miのこよみ
ke ha hiの気配
YOMIの記録
TOTEMの全容

[PR]
by prema-maaru | 2018-09-02 11:55